ガジェットマスター | スマホ 、アプリ、 ゲーム 、パソコン、カメラ 、家電など 流行のGadgetを紹介

We love all of the gadgets.

ドラクエ11の発売日はいつ発表?【徹底解説】4月11日内容の全て。

約 1 分
ドラクエ11の発売日はいつ発表?【徹底解説】4月11日内容の全て。

「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」の発売日発表会が近づいてきていますが、昨年から動向について気にかけていたドラクエファンは、「ついに来た!」といった気持ちですよね。

これまでほとんどのドラクエシリーズをプレイしているので、ドラクエ11への期待もかなり大きいです。

今回は、発売日発表会の日程とその内容、発売日の予想と、歴代のドラクエについてまとめてみました。



ドラクエ11の発売日はいつ発表されるのか?

dragonguest11-releasedate1

公式の発表で、シリーズ11作目となる「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」の発売日発表会を開催し、イベント内容をニコニコ動画YouTubeでLIVE中継することが決定しました。

シリーズ11作目は、主人公(勇者)と勇者の元に集う仲間たちとの壮大な冒険を描いた作品です。

気になる発表会の配信日時は、2017年4月11日(火)14:00~15:30に予定されています。

ついに発表されるということで、モヤモヤしていた気持ちが晴れてすっきりしました。

クリスマスプレゼントを待つ子供のようなワクワクとした気持ちになりますよね。

当日の発表会では、MCにタレントのJOY氏、ゲストに女優の本田翼氏が登場し、発売日の発表だけでなく、様々な最新情報やプレイ映像も公開されるようです。

また、ドラクエシリーズのゲームシナリオやデザインを手掛ける堀井雄二氏も登場される予定になっています。

発売日の発表と合わせて、ファンが注目していることと言えば、Nintendo Switchの発売がどうなるのか?ということですね。

現時点で公式サイトが発表しているハードは、Play Station 4とNintendo 3DSの2機種のようです。

Play Station 4とNintendo 3DSに遅れて発表されるのか?同時に発売されるのか?

この情報についても当日の発表会を楽しみにしておきたいところです。

ドラクエ11発売日がいつになるのかを予想!

dragonguest11-releasedate2

発売日発表会の前に、発売日を予測してみようと思います。

ドラクエ11は、当初、ドラクエ30周年内に発売することを目標にして製作されていました。

その目安となる期限が2017年5月27日です。

しかし、発売日発表会が4月11日ですから、5月27日に発売というのは現実的に厳しい気がしますね。

ファンの予想を見ても5月27日の発売はほとんど可能性が低いという意見が多いようです。

しかし、発売を遅らせるだけ遅らせておいて、それを裏切るサプライズがあるのではないか?と少しだけ期待しています。

過去のドラクエシリーズの発売間隔をみると、ドラクエ6までは2~3年おきに発売されていましたが、ドラクエ7からは4~5年おきのスパンになっています。

公式では2017年内に発表すると公開していますし、前作の2013年から4年経ったということで、年内の発表はまず間違いないでしょう。

個人的な予想となりますが、今年のお盆(8月15日)前後になるのでは?と思います。

理由は、単純にお盆休みでゲームがしたいということと、子供の夏休み期間中だからです。

30周年の発売で注目もされているでしょうし、それに相応しいのが夏休み期間の8月ではないでしょうか?



ドラクエの過去の発売日とゲームの世界観を見てみよう!

dragonguest11-releasedate3

これまで発売されてきた歴代のドラクエの発売日や価格、ゲームの世界観をまとめました。

ドラクエ11の発売日発表会の前に振り返ってみましょう。

ドラゴンクエスト

  • 発売日:1986年5月27日
  • 価格:5,500円(税別)
  • 機種:ファミコン

「ドラゴンクエスト」シリーズ第一弾は、伝説の勇者ロトの血を引く勇者として、竜王を倒し、さらわれた姫を救出するために冒険にでます。

ドラゴンクエストII 悪霊の神々

  • 発売日:1987年1月26日
  • 価格:5,500円(税別)
  • 機種:ファミコン

「ドラゴンクエスト」シリーズ第二弾は、前作から100年後の世界を描いたストーリーです。

主人公三人は、勇者ロトの血を引く前作の主人公の子孫という設定で、三人で力を合わせて大神官ハーゴンを倒します。

ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

  • 発売日:1988年2月10日
  • 価格:5,900円(税別)
  • 機種:ファミコン

「ドラゴンクエスト」シリーズ第三弾では、ドラゴンクエスト及びドラゴンクエストIIの作中にでてきた伝説の勇者ロトと、舞台となったアレフガルドの世界の秘密が解明されます。

ドラゴンクエストⅠ,Ⅱ,Ⅲは、ストーリーに関連性があることから、勇者ロトの伝説シリーズ「ロト三部作」と呼ばれています。

本作は、発売日当日には量販店の前に数キロの行列ができるほどの大ヒット作となり、社会現象となりました。

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

  • 発売日:1990年2月11日
  • 価格:8,500円(税別)
  • 機種:ファミコン

「ドラゴンクエスト」シリーズ第四弾は、各章でストーリーが独立していて、操作するキャラクターが変わるオムニバス形式が特徴です。

第一章から第四章で操作した英雄たちが、第五章で勇者(主人公)と共に戦う仲間として登場し、力を合わせてデスピサロを倒します。

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

  • 発売日:1992年9月27日
  • 価格:9,600円(税別)
  • 機種:スーパーファミコン

「ドラゴンクエスト」シリーズ第五弾は、感動の名作として多くのファンに愛された作品となりました。

ゾマによって殺された父の仇を討つために、親子三代に渡って進んでいくストーリー、中盤には、結婚相手を選択する最大のイベントがあります。

ドラゴンクエストVI 幻の大地

  • 発売日:1995年12月9日
  • 価格:11,400円(税別)
  • 機種:スーパーファミコン

「ドラゴンクエスト」シリーズ第六弾は、プロローグで主人公、ミレーユ、ハッサンの三人が魔王ムドーと対峙し敗れたところからが冒険の始まりです。

本作のテーマは「発見」であり、二つの世界を行き来しながらストーリーを進めていきます。

本作も含めたドラゴンクエストⅣ,Ⅴ,Ⅵは、「天空シリーズ三部作」と呼ばれ、ドラクエシリーズの中でもファンに愛された作品群です。

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

  • 発売日:2000年8月26日
  • 価格:7,800円(税別)
  • 機種:プレイステーション

「ドラゴンクエスト」シリーズ第七弾は、世界でたった一つの島から冒険が始まります。

この島の住む主人公アルスたちは、不思議な石版のかけらを集めることで見知らぬ土地に移動し、冒険を進めていきます。

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

  • 発売日:2004年11月27日
  • 価格:8,800円(税別)
  • 機種:プレイステーション2

「ドラゴンクエスト」シリーズ第八弾は、道化師ドルマゲスによって姿を変えられたトロデ王とミーティア姫の呪いを解くため、冒険を進めていきます。

ドラゴンクエストIX 星空の守り人

  • 発売日:2009年7月11日
  • 価格:税込5,980円
  • 機種:ニンテンドーDS

「ドラゴンクエスト」シリーズ第九弾は、天使たちの世界観で描かれたストーリーです。

守護天使(主人公)は、エルギオスによって地上に落とされ天使の羽と輪を失ってしまいます。

天使界へ戻るために、旅の途中に見つけた町を救い女神の果実を集めながら冒険を進めていきます。

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

  • 発売日:2013年3月30日
  • 価格:3,800円(税別)
  • 機種:Wii U

「ドラゴンクエスト」シリーズ第十弾は、初のオンラインシステムが導入されています。

オープニングシナリオはオフラインプレイで冒険が進んでいきますが、その後にオンラインプレイモードが選択可能になります。

他のプレイヤーとパーティーを組むだけでなく、従来どおりにAIによるキャラクターとパーティーを編成してプレイすることもできるのが特徴です。