ガジェットマスター | スマホ 、アプリ、 ゲーム 、パソコン、カメラ 、家電など 流行のGadgetを紹介

We love all of the gadgets.

ドラクエ11【最新情報まとめ】新モンスターやキャラクターを一挙公開。

約 1 分
ドラクエ11【最新情報まとめ】新モンスターやキャラクターを一挙公開。

ドラクエ11の予約は既に始まっていますが、みさなんは予約しましたか?

遠足前日の小学生のようなワクワクとした気持ちで、待ち遠しくて夜も眠れません(笑)

予約開始後も順次、HPや情報動画が公開されています。

今回は、ゲームの最新情報をドラクエ11の新モンスターやキャラクターと併せて一挙公開します。



ドラクエ11のストーリー「主人公は悪魔なのか?」

とあるイシの村で育った主人公が成人の儀式を終えると、自分が「勇者」だということを告げられます。

そして「勇者とは一体なんなのか?」

それを知るために母のお告げ通り、大陸一の大きさを誇る「デルカダール」を目指すことに。

しかし、デルカダール王に会うと「勇者は悪魔の子」と言われ、主人公には剣が突きつけられます。

ここから、「勇者」の物語は急展開を迎え、運命はどのようになっていくのかという内容です。

ジョブフェスタでの動画で実機映像が公開されましたが、その際にゲームでのキャラクターやモンスターが映っていましたね。

「ゲームまで待ちきれない!」「気になってしょうがない!」という方は是非ご覧になってください。

ドラクエ11で登場するキャラクターの素顔や職業、得意技を一挙公開

ドラクエ11のキャラクター名や設定が明らかになりました。

それそれの特徴をまとめてみましたので、是非チェックしてみてください。

主人公

dragonquest11-new-monster3

イシの村に住む16歳の青年。

ドラクエ11の世界では、16歳で成人を迎えるという設定のようです。

成人の儀式で、主人公が「かつて世界を救った勇者の生まれ変わり」だとわかります。

主人公の手に刻まれている紋章が勇者の生まれ変わりの印とのこと。

ロトシリーズ(ドラクエ1~3)との関連は既にわかっていますが、具体的にどこに繋がってくるストーリーなのか気になります。

上記でも少し触れましたが、勇者の宿命を背負いつつ、悪魔の子でもあるという設定がわかりにくく謎が多いですね。

邪神の子である竜王も蘇るとのことですが、主人公も悪魔の子なので、何か関係があるのでしょうか。

カミュ

dragonquest11-new-monster5

ドラクエ6の主人公に少し似ているので、主人公になるのかな?と思ったのが第一印象です。

しかし、勇者ではなく職業は盗賊です。

カミュの性格は、少々粗野な一面があるものの、とても義理堅く良き主人公の相棒です。

駆け出しの主人公を導くお兄さん的な存在。

オープニングでも最初に牢獄にいますので、何かを盗んでデルカダール王に捕まったのでしょうか。

「おれは信じるぜ 勇者の奇跡ってやつを…」というセリフがあるのですが、主人公のことを「なぜ勇者と知っているのか?」が注目するポイントです。

カミュの武器は、短剣とブーメラン。

過去作から考えるとブーメランの攻撃力はさほど高くはありませんが、全体に攻撃できるのでかなり重宝します。

既にわかっている情報では、「ディアルブレイカー」というブーメランでの2回攻撃がかなり強力です。

また、ドラクエヒーローズでも登場した「ぶんしん」も覚えるようで、攻撃面でかなり期待できます。

個人的には、主人公以上にかなり期待しています。(できればキャラの設定を変えて欲しかった…カミュの方が勇者っぽい)

セーニャ

dragonquest11-new-monster8

姉妹であろうベロニカとは真逆の正確で、とてもおっとりとした雰囲気の女の子。

「回復呪文で皆さまのお手伝いをしますわ」と言っているので、ストーリーの中では僧侶タイプになります。

PV映像では「天使の守り」や「ベホマラー」を使用していたことからも間違いないでしょう。

天使の守りは、パーティの回復薬である僧侶が死亡してしまった場合に、死亡直後にHP半分で蘇生する特技です。
※ドラクエモンスターズでいうところの「リザオラル」と同じ効果

僧侶にとっては重要な特技になるので、この特技を覚えるのはかなり有難いですね。

ベホマラーは、仲間全体のHPが110~270回復する呪文で、序盤のボス戦ではかなり重宝します。

他にも「ベホマ」「ベホマラズン」「ザオリク」などボス戦必須の回復系呪文に期待しましょう!

ベロニカ

dragonquest11-new-monster6

かわいい子供の赤ずきんちゃんのようですね(笑)

ゲームでは魔法使いの設定のようです。

しかし、プロモーション映像の最初で、ベロニカと同じ服を着た大人の女性がいました。

おそらく成人のベロニカなんでしょうが、セーニャに瓜二つのことから、実は元々大人の可能性が考えられます。

「イオナズン」「メラゾーマ」「マヒャド」「ベギラゴン」など攻撃呪文を覚えるのが楽しみです。

シルビア

dragonquest11-new-monster2

ドラクエ8のボスキャラ「ドルマゲス」にやや似ていますね。

序盤のレベルが低いときにドルマゲスに苦しめられてイライラしたことが印象に残ってます…

仲間だとドラクエ8のククールのようなキャラだと想像していましたが、実際にはセリフが「オネエ」口調で笑えます。

職業は、武闘家タイプではなくサーカス団の「旅芸人」とのこと。

武器は、片手剣や扇を持っているシーンがあるので、これらを使って攻撃するのでしょう。

特技は「ローズタイフーン」や「セクシービーム」

ローズタイフーンは、ピンク色の竜巻を発生させて攻撃する技です。

具体的にどれほど強力なのか?はゲームをしてからの楽しみにしておきましょう。

セクシービームは、ドラクエヒーローズでゼシカが使用する特技で、サッカーの長友選手で有名になった「アモーレ」と言いながら放つ技です。

ロウ

dragonquest11-new-monster4

謎の老人ロウは、商人のような見た目ですが、戦っているシーンも多く武闘家の可能性が高いです。

ただ、ドラクエ11 新プロモーション映像が公開になった際に、なぜかデルカダール王と一緒に話すシーンが公開されました。

キャラクターの説明文にも謎の…と付いていることから、実は王族側の人間かもしれませんね。

ロウの特技は「ライガークラッシュ」と「しんぴのさとり」

ライガークラッシュは、ツメスキル140で習得する特技で、爪による5連続の斬撃で、敵1体に通常攻撃の約7倍の強力なダメージを与えます。

ただし、守備力が高い高い敵には攻撃が効きにくいのが弱点。

また「ためる」との相性も悪いので、他の仲間が「ためる」で攻撃できない時にライガークラッシュで攻めましょう。

しんぴのさとりは、攻撃呪文と回復呪文の効果が60秒間 1.51倍にアップするスキルです。

重ねがけすることもでき、そのタイミングで時間がリセットされ、効果も2倍にアップします。

ボス戦では、開始直後に使用すると有利に進めることができます。

マルティナ

dragonquest11-new-monster7

ドラクエシリーズは、かわいいキャラが登場しますが今回の目玉は「マルティナ」です。

バーニースーツなどを着せてビジュアル的にも楽しみたいファンも多いのでは。

ちょっと気位の高そうな「マルティナ」ですが、薙刀や槍を使える武闘家です。

プローモション映像でも多いことから、蹴りを得意としているようです。

蹴りによる特技の一つは「しんくうげり」

また、謎の老人のロウと一緒にいるシーンが多いので、親子もしくは師弟関係なのか気になるところですね。

マルティナは爪の他にも槍を使用することができます。

槍と言えば、地獄の雷「ジゴスパーク」

敵全体に、地獄のいかずちを呼び出し250前後のダメージを与えるという非常に攻撃的な呪文。

個人的にドラクエの技で最も好きな技の一つです。

グレイグ

dragonquest11-new-monster10

剣術が非常に優れており、デルカダール内でも右に出る者がいません。

デルカダール王にとても忠誠心を持っており、主君のためなら身を賭けて守ることも辞さない性格の持ち主。

主人公を追いかけるシーンや戦っているシーンが公開されているので、ゲーム中に敵として戦闘することになるはずです。

デルカダール王

dragonquest11-new-monster11

ロトゼタシアで最も大きな大陸であるデルカダールを統治している王様。

最も聡明な王として讃えられ、剣術の達人でもあるので、王としての素質を全て備えていると評されています。

秩序を乱す者には非常に厳しいという側面があり、主人公を悪魔の子と言っているので、対立関係にある可能性が高いです。

ホメロス

dragonquest11-new-monster9

デルカダール王国の軍師で、王に仕える騎士。

「戦闘」に優れるグレイグに対して「戦術」のホメロスといったところでしょう。

わずかな人数で魔物の大群をやっつけるなど、戦況に応じて冷静かつ迅速な判断力を備えています。

デルカダール王と同じく、主人公のことを「悪魔の子」と呼んでおり、敵対関係にあることに間違いないでしょう。



最新情報で登場することがわかっている新モンスターを公開!

dragonquest11-new-monster1

ドラクエが発売されれば、キャラと同時に注目されるのが「新モンスター」

今回は、どのようなモンスターが登場するのでしょうか。

現時点で、登場することがわかっているモンスターの詳細を確認してみましょう。

ランタンこぞう

捨てられたランタンが時を経てモンスター化したもの。

いつか自分を捨てた人間たちを焼き尽くしてやろうと復讐心に燃えています。

モコッキー

持っている武器の大針でどんなものでも穴だらけにしてしまうというモンスター。

覆面から耳のような綿が飛び出しているのが特徴です。

パールモービル

美しい金属製でできた謎のマシンモンスター。

身体が痺れるガスを出して攻撃してきます。

倒すことで乗り物としても乗ることができるので楽しみです。

オコボルド(ピーライダー)

スライムナイトのように「盾」と「剣」を持つモンスター。

スライムナイト系の「メタルライダー」「ダークナイト」のように、オコボルドにもエリートが存在します。

その名もピーライダー。

ピーライダーは巨大なハチを乗りこなすモンスターで、ピーライダーを倒すことでハチになって飛ぶことができます。